東京に住むアラサーOLの現実

ダイエットとか恋愛とか日常とか。

【脂肪吸引】当日のこと・痛みのこと

脂肪吸引って実際どんだけ痛いの?って気になりますよね。

 

手術中は寝てるので、全然痛くないです。

強いて言えば注射が苦手な人は最初の局所麻酔とか点滴の針が痛いかも。

でも笑気麻酔っていうガスを吸って酔っ払ったような状態でやってくれるのであんまりビビらなくても大丈夫かと。

 

ちなみに私は手術中、目が覚めたタイプです。

(麻酔が効きやすい・効きにくいは体質によるっぽいので、効きにくいってことがわかってる人はあらかじめドクターとかナースさんに伝えとくのをお勧めします。

麻酔の量調整してくれると思います。)

 

で、目覚めた時に感じた痛みはエステとかマッサージ店でリンパをぐぐぐって流されてる時の痛み!あれは鈍痛っていうのかな…わかんないけど、マッサージされてて痛い!っていうレベルの痛み。

でも目が覚めたらまたすぐ眠らせてくれるのであんまり心配しなくていいかも。

 

手術後の痛みですが、手術直後から強い筋肉痛みたいな痛みとだるさがありました。

服を着せてもらうために腕を動かすと、イテテテテッ!みたいな。

ナースさんに痛み止めの点滴打ちますか?って言われたけど、その時は耐えられない痛みじゃないしお断りしました。

 

でもね、余計な我慢はしないほうがいいです。

堪えようとしないほうがいいです。

 

なぜなら、痛みは精神的ダメージにつながるから!!!!

 

極度の筋肉痛と生理痛の痛み(だる痛い感じ)が二の腕に集合してて、もうなんていうか早くお家に帰りたい・・・(涙)っていう気持ちになります。

なぞに落ち込みます笑

 

なので、我慢は厳禁!自分を甘やかして下さい。

 

以上、脂肪吸引経験者からのアドバイスでした。